忍者ブログ
龍ちゃん・ヤス・リョウ・タケ・議長の妄想の中の男五人衆で送りします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それぞれの携帯が鳴り響いた—

「議長、久しぶりだな…」

………龍、今…

「俺は今から便探して現地に向かう」

直ぐに行ける状態なわけ?

「まぁな、俺はお前と違ってフリーのニートだからよ。ウゼェくらいにな」

そう………

「他の奴らと連絡が付かないんだ…リョウは田舎でバンドやってるらしいからな、ウゼェけどアイツ連れて直ぐに向かう。状況が解り次第連絡するわ」

あ、あぁ…





「おい、リョウ!!!今から現地に向かうぞ」

そのつもりだったよ!!!でも、現地に行って会えんのかよ!!!てか、俺ちょー全財産なんだけど。

「お互い様だな」

お前もかぁ~安心した。ヤスとは連絡付いた?

「あぁ、付いた。何かウゼェくらいに元気がなかったけどな…遅れてくるかもだと」

了解!!!
PR
俺等さぁ、10年後って何してると思う???

タケu お前は絶対、落ちぶれたカメラ屋で現像を主に仕事してるよ。

えぇ!!!?酷い、リョウ。俺は絶対にカメラマンになりますから~残念。

そういうリョウは、何してんだろうな笑。

何で笑うんだよ!失礼だぞ、議長。俺はロックバンドだ!!!ジャカジャ~ンッてな。

はいはい、タンバリンでも叩いとけば~?

おい、議長…表に出ろや。

議長は何するの?気になる~

タケ、コイツはどうせ上に登っていくんだよ。サラリーから悪代官にな笑。

リョウ、裏に出ろや。

ウゼェぞ、お前等…u 大体、全員が全員アルバイトって話もあるかもしれねぇだろが。

やめてくんない?俺、ニートになりそうだから。

議長u 現実味ありげな顔しないでよ…就職困難な世界だけどさ。

お、俺は…

「「「「ん?」」」」

俺、介護士になろうかなって…

「「「「スゲェ、まとも!!!!」」」」

流石、ヤスだね。リョウとは大違い。

議長…+ ホントにマジでシメんぞ?

ま、それぞれあるんじゃねぇか。

ちょっと待ち!!!大体、議長と龍は何になるんだよ。

俺?大人。

議長…+

うそうそ~俺ってサラリーマンで十分かな。普遍無く。夢とかよくわかんねぇし。

議長って以外!!!外資系の仕事とかさ何か企業的な感じだと思ってたけど、サラリーマンかぁ。夢はでっかくだよ?

ふふふ…まぁそうだねぇ…龍ちゃんはどうなのかね?

俺、かよ…ウゼェな。俺は…あれだ、漫画家。

そっか!!!絵、上手いもんね!!!

いいねぇ…でっかい夢で。

議長のその感情のこもらねぇ返答がウゼェ。

みんなそれぞれだね~。
俺等が~描く先の先ってのは~♪誓ったはずの未来じゃなかったのか~い♪oh~

山崎さん、折り紙を折ってみましょう?皆さん、上手に折られてますよ。山崎さんも…

藤堂さんって云ったかい、アンタ。ばぁさん扱いするんじゃないよ。ほっといてくれ。

山崎さん………

プラスマイナス プラマイ マイナス~♪

今回の企画は我が社を一転するという根拠で考えております。

いやいや、しかしこれは…失敗などのリスクが高すぎる。

そうですね…このプロセス…何というか、若造の考えそのものだ。

ちょっとは世の厳しさを考えているのかね?秋村君。

今までを繋いでばかりじゃ前に進めません。ですから新しい何かを…

だから、学校とかの集まりじゃないんだよ。失敗は、許されないんだよ。秋村君。

それは………

プラマイマイ♪次は~次はあるのかい~先が見えないのかい~どうしてなんだい~♪誰も教えちゃくれないんだろ~

まぁ、君の漫画見させて貰ったけどさ~絵は凄く好いのに…なんていうか、在り来たりな話?だよね。

………

ちょっと考えさせて貰うよ。返事は僕からするから。じゃっ。

ウゼェよ…返事、待ちませんから。

おいおい…そういう態度とっていいわけ?

描き過ぎた~スライドショー的な~未来予想図が~今は白黒♪

ここら辺は気を付けろよ?何処に地雷が在るかわかんねぇんだよ。

はい。今まで色んな国廻ってシャッター押してますから、心得てます。

信じられなくなる♪先の先が更に遠くなっていく。遠離る光に~また~手を伸ばす~♪

凄い荒野………ってえ?…

ッドーンッ

届かない光~涙で滲む…♪

タケル!!!

探せなくなった~先の光は~何処へ?…♪

リョウ、バンド解散しようぜ。

は?何で?客、結構きてんじゃん。乗ってきてるし。

いや、俺等さぁ…お前みたいに音楽で飯喰っていこう何て思ってねぇから。

悪ぃな。

おい!!!おいって………

『速報です』

ん?

その時、町中に在った大きな画面が焦りながら喋った。俺、秋村は呆然と立ち尽くしていた。

『       で活動していたカメラマン、山本丈さん28歳が地雷の爆発に巻き込まれました』

ビル風が唸る。

俺は田舎の流行らないライブハウスを出たら、寂れた電気屋に佇むテレビが急ぎ足で喋っていた。

は?

俺はウゼェくらいの人混みを避けながら、秋風吹く街並みを凍えそうに歩んでいた。そうしたら、大画面に悲壮的なお喋りが聞こえた。

『山本丈さんは重症とのことです。それ以外の事については未だ解っておりません』

どういう…ことだよッ!!!

俺は山崎さんの事が頭に離れなかった。車の運転も何処か上の空で。危ないと思い、ラジオを付けた。そうしたら、何の普遍もない喋り方で告げられた。

『カメラマンの山本丈さんが、地雷の爆発に巻き込まれました。山本さんは重症との事ですが、未だはっきりとした情報は入ってきておりません』

俺は、車を急停車させ、テールランプを点滅させる。





カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/13 メンバー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
コロモ
性別:
非公開
自己紹介:
龍ちゃん;「ウゼェ」が主に口癖。大体やる気はない。

ヤ  ス;寡黙的。でもこのメンバーで唯一の冷静人?かも。

リ ョ ウ;ヤスと真逆で、この中で一番五月蠅い人物。主に煙草が主食。(煙草は、二十歳になってから!!!)

タ  ケ;乙女チックな男の子。写メ好き。写真大好き人間。

議  長;メンバー纏め役だが、あんまり纏められていないのが現状。学校では、成績がトップクラス(らしいという噂)
バーコード
ブログ内検索
カウンター


photo by RainDrop
Designed by eternity labyrinth
忍者ブログ [PR]